みんな 脱毛方法

MENU

みんなのムダ毛処理方法

水着の女性

10代〜20代の女性の脱毛方法はエステサロンや医療レーザー脱毛に通うのが一般的になってきています。やはり人気が高いのがワキ脱毛。若い世代とあって料金がリーズナブルなサロン脱毛が人気です。

その次にカミソリやシェーバーなどでのムダ毛処理、除毛クリーム、家庭用脱毛器、毛抜きの順番で処理しています。
30代〜40代になると、カミソリやシェーバーなどでのムダ毛処理がトップですが、さほど差がなく次にサロンや医療レーザー脱毛での処理になっています。家庭用脱毛器も人気があります。

 

やはり、今どきはサロンやクリニックでのムダ毛処理が普通になってきています。

 

でも、脱毛にお金なんてかけられないとかんがえる人もいるかもしれません。確かに、カミソリやシェーバーでまめに脱毛していたほうがお得感もありますし、わざわざ通う手間もないですから気楽です。しかし、よく考えるとそうでもないのかもしれません。最近サロンやクリニックはワキ脱毛なら1000円で無制限に通うことができるコースなどもあります。カミソリが1本100円程度の安いものを利用しているとしても、1ヶ月〜2ヶ月1度は交換しないと不衛生ですし、刃も傷んできます。
1本100円を1年間続けたら1000円です。2ヶ月に1本でも500円。
これから先、何十年もムダ毛の処理をしていくコストや時間を考えたら1000円でエステやクリニックで永久脱毛の処理をしてもらったほうが安いかもしれません。
全身脱毛やVIOラインの脱毛は1000円では受けられませんが、これから何十年先まで考えるのであれば、長くて2年程度でエステやクリニックの脱毛はほぼ完了することが多いのですから、カミソリやシェーバーよりもお得だといえます。

ムダ毛脱毛方法の紹介

カミソリ

一言にカミソリとまとめてしまいますが、種類が豊富で様々な機能がついたカミソリもあります。
100円で3本ぐらい入っているお得なカミソリは、コストパフォーマンスがは良いのですが、お肌に負担をかけやすく安全性にもかけます。カミソリのメーカーで有名なSchick(シック)では男性用のヒゲ剃り用のカミソリのメーカーだと思いがちですが、女性用のカミソリも販売されています。
女性用の商品でも4枚刃でセーフティーワイヤー付きであったり、敏感肌用のカミソリや石鹸いらずのカミソリなど、商品展開も様々です。専用のシェービング剤もあるので利用してお肌を傷つけないように注意しながら利用すると綺麗に除毛ができます。

 

電気シェーバー

女性用の電気シェーバーは家電量販店やインターネット等からで気軽に購入できます。
剃るだけでなく、焼き切る、抜くなどの処理ができるシェーバーもあります。価格も幅広く選ぶのにも苦労します。インターネットで比較するのも良いのですが、最近では家電量販店で美容専門の家電について知識豊富なスタッフがいるお店があるので、そういった場所で体験しながら相談にのってもらうのがよいでしょう。
シェーバーでどこを脱毛したいか、お風呂などで利用するのであれば防水機能はあるかどうかなど、細かい点も十分にチェックして購入してください。

 

家庭用脱毛器

電気シェーバーに比べると、高価になりますが人気のある脱毛方法です。
シェーバーと違って根気よく使えば、ムダ毛が生えにくくなってきますし、体質によっては永久脱毛も可能となります。育児や介護で自宅を離れるのが難しい方や脱毛部位を人に見られるのが嫌な方にはオススメできる方法です。見た目も可愛らしい商品が多く、コンパクトなので収納場所にも困らないです。
消耗品がある脱毛器もありますが、そんなに買い足さなくても全身の脱毛ができるのでお得に脱毛ができます。

 

毛抜き

脱毛では「良くない」と評価される毛抜での脱毛ですが、誰もが毛抜でムダ毛を抜いた経験があると思います。実は毛抜きって全身脱毛が終わった方でも持っているアイテムだったりもします。
レーザー脱毛やフラッシュ脱毛ができない部位のムダ毛を抜くときに使います。鼻下と鼻の穴のギリギリのところにムダ毛を発見してしまった時、カミソリではそれなければ毛抜きで抜くのが一番です。
毛抜きで処理=埋没毛・お肌のトラブルの原因と考えますがちゃんとしたケアをして抜けばさほど問題もないのが事実です。
毛抜きの消毒やムダ毛を抜いた後のアフターケアをチャント行えば毛抜きだって、ちゃんとした脱毛アイテムなんです。なので、毛抜きでも数千円する使い勝手の良い毛抜きも人気がありますし、倉田製作所という毛抜きの老舗もあるぐらいです。
毛抜きが駄目なのではなく、ちゃんとした知識をもって毛抜きを利用しないのが駄目とかんがえるようにしてください。

 

除毛クリーム

あまり使ったことのない人が多いかもしれませんが、リーズナブルでなにげに使えるアイテムです。
普段の脱毛はカミソリやシェーバーだけど、デート前などに利用すると綺麗に除毛ができますし、お肌もツヤツヤになるのが除毛クリームです。
クリームの種類にもよりますが、多くの商品はお肌のケアをしてくれる成分が含まれていて毛穴の引き締め効果や潤いを閉じ込める効果のあるクリームがあり、使用するとお肌が綺麗になっていることも。
塗り残しなどや除毛しきれないこともあるので、デートの前々日ぐらいに使用して、デート当日や前日の夜にシェーバー等で最終処理を行うと良いかもしれません。香りも良いものが多いですが、人によっては独特のニオイが嫌だと感じる人もいるかもしれませんし、お気に入りの香水などの邪魔になってしまうかもしれませんから、前日に使うのはあまり良くないかもしれません。
長く使うことによってムダ毛が生えてきにくくなるので、上手に活用したいアイテムです。

 

エステサロン・脱毛サロン

ワキのフラッシュ脱毛

人気急上している脱毛方法です。全国各地に店舗も多く、カミソリや除毛クリームなどには負けますが比較的リーズナブルな価格で永久脱毛を行うことができます。
多くのお店がフラッシュ脱毛でムダ毛を処理してくれます。フラッシュ脱毛はインテンス・パルス・ライトという光をムダ毛の毛根に当てて破壊し、二度とムダ毛が生えてこないようにしてくれます。
痛みが多少ありますが、うずくまるような痛さではないのでムダ毛が処理できると思ったら、我慢できる程度です。満足の行く程度まで脱毛が完了するには時間がかかり2〜3年は通うことが必要ですが、これから何年もムダ毛の処理をしないといけないことを考えたら、2〜3年なんて短く感じます。脱毛箇所によっては1年程度で効果を感じることができますし、個人差があるので目安としての時間になります。

 

医療レーザー脱毛

クリニックで受ける脱毛方法です。支払い金額が上記で紹介している中でも最も高くなりますが、その効果は高く永久脱毛がクリニックに6回程度通うことで完了します。2〜3ヶ月に1回通うので約1年〜1年半で満足できる脱毛が完了します。脱毛方法はレーザーでフラッシュ脱毛同様、毛根を破壊し生えてこないようにする方法ですが、光の出力がエステサロンなどと違い強く一度の照射で確実に毛根を破壊してくれます。
光の出力が強い分、痛みも多く感じますが少しの我慢でいいので我慢して受ける人が多くいます。ただし、あまり無理をするのもよくないです。麻酔などで痛みを感じにくくしてくれる処置もあるので、痛みに弱い方もドクターに相談して見ると痛みに耐える脱毛でなく、楽しくできる脱毛に変わります。