女子ヒゲ 処理方法

MENU

口周りのムダ毛について・・・

ヒゲの外人さん

口周りのムダ毛に悩む女性が増えています。

これは男性ホルモンの影響でヒゲが濃くなってしまう為なのですが、近年女性の社会進出や食生活の変化によって悩む女性が多くなっています。

 

「ヒゲ女子」(ヒゲジョ)なんて言葉も耳にしたことがある人もいると思います。

 

体質改善や食生活の改善でヒゲが生えないようにすることも可能ですが、時間もかかりますし明日のデートに口周りのヒゲがあるのに今更食生活を変えたところで簡単に処理はできません。
そうなってくるとカミソリなどで処理するのが一番早く、簡単なのですが普段からもまめにケアすることでヒゲ女子を卒業することができます。

 

その方法や上手なヒゲの処理の仕方を紹介します。

ヒゲ女子になる原因は・・・?

上記でも説明したのですが、ヒゲが生えてしまうのは男性ホルモンの分泌が増えるからです。
男性ホルモンの特徴などを知り、分泌を抑えることによって改善されますから、知識を深めていきましょう。

 

まず、ヒゲが濃くなってきている女性は他にも症状が出てきています。体臭がある。肌荒れ。アゴにニキビができやすくなる。髪の毛が抜けやすくなる。などがあげられます。逆にこの症状があるのであればヒゲにも注意したほうが良いということです。

 

子宮

男性ホルモンが分泌されるのは「働き過ぎ」「寝不足」「肉ばかり食べる」「飲酒」「冷え性」などがあります。
仕事でも、営業で成績を求められるような業種だと特に男性ホルモンの分泌が増えます。また、一番女性ホルモンの分泌が多くなる20代〜30代前半までに仕事をしていると女性ホルモンを分泌する時期を逃してしまい、男性ホルモンばかりが分泌されてしまい、ヒゲが濃くなってしまいます。

 

また、仕事が忙しく寝不足状態が続くと、女性ホルモンの1つであるエストロゲンの分泌も低下し、女性らしさを失うことになりますし、最も男性ホルモンが分泌される時間が深夜です。この分泌を抑える最高の方法が睡眠をとることになります。

 

食生活も肉食ばかりしていると、毒素が体に貯まり外部へ排出するために毛穴が開きムダ毛が生えやすくなってしまいますし、アルコールの摂取は男性ホルモンが分泌されやすくなり逆に女性ホルモンのバランスを崩してしまう事になります。

 

そして冷え性は女性ホルモンの分泌が上手くできていない証拠ともなるので注意が必要になってきます。

 

 

これらを解決するには、生活改善が必要となります。
仕事に関しては転職ができれば良いのですが、簡単に転職をするのは難しいですから、上手に仕事でうけたストレスを解消する方法を見つけたり、週末は女性らしい服装やメイクをしてリラックスするようにします。また生活リズムを改善して夜はぐっすりと眠るようにしたほうが、仕事もスムーズに進みますし、風邪などもひきにくくなるので体にも良いです。

 

アルコールの摂取や肉メインの食事は少し気を使えば改善できるので、我慢して野菜や魚の食事を摂取するようにしたり、アルコールもビールをやめてコップ1杯程度のワインに変更するなどしてみましょう。

 

どうやってケアするのがいいのか。

ヒゲ

女性のヒゲの場合、男性と違って産毛のような細い毛だけど黒い色がついていて目立つ。のがほとんどだと思います。逆に男性のような太く濃い毛が生えてくるのであれば体に何か異常があるのかもしれませんから、一度病院で相談してみるようにしてください。

 

女性の薄いけど目立つヒゲはレーザ脱毛やフラッシュ脱毛でもなかなか処理が難しいとされています。毛根が小さいため処理しきれない場合もあります。毛周期は2週間から2ヶ月なので処理自体にそんなに時間がかかるわけもないのですが、細くて細かい毛は処理が難しいとされています。

 

しかも、エステサロンやクリニックで施術してもらう脱毛は高いですから、通うのにも大変になります。それでも、やはりプロの手で処理してもらえるので、やらないよりはずっと効果を感じることができますから時間や金銭的に余裕のある方は通ってみるのが一番です。

 

エステサロンやクリニックでの脱毛でなく自宅で自己処理したい方は、カミソリなどで処理していくのが一般的です。カミソリは清潔であるものを使用し、お手入れを忘れないようにしてください。
ヒゲの流れに沿って剃るのがお肌を傷つけないポイントです。また処理する部分を清潔にしてから行うようにしてください。処理後は化粧水などでお肌をいたわり、優しくケアをして保湿をしておくとお肌への負担が少ないです。

 

カミソリ以外にも方法は様々です。
次にオススメなのが顔用の電気シェーバー。コチラもカミソリ同様、清潔に保つことがポイントですが、カミソリよりもお肌への負担が少なく利用できますし、家電量販店やネットストアなどでも気軽に購入ができます。数千円で購入でき、壊れにくいので1つもっていると便利です。
毛抜きで抜くのも方法です。毛抜きはお肌を痛めてしまうムダ毛の処理方法として有名ですが、アフターケアや毛抜きのお手入れを怠らなければ問題ありません。正しい知識をもって毛抜きで処理するのも方法です。

 

そして、一番のオススメが豆乳ローションの使用です。
脱毛などを考えいる人なら一度は目にしたことがあると思います。

 

女性の鼻下のムダ毛にも効果がありますし、顔の産毛のケアにも使うことができます。インターネット通販で有名な「パイナップル豆乳ローション」は眉毛やまつげについてしまっても問題なく、化粧水としても使用が可能で顔のムダ毛のケアが可能な商品です。
カミソリやシェーバーでケアした後の保湿としても使うことができるので1本もっていると長く使えますし、便利です。